私の好きな京都

十輪寺

文徳天皇の皇后藤原明子が安産を祈願した寺と伝えられる天台宗の寺院です。 

本尊は延命地蔵菩薩。

また、平安期の六歌仙の一人 在原業平が晩年、好んでこの寺に住んだことから「業平寺(なりひらでら)」という名で世に知られています。

屋根が鳳輦(ほうれん)の形をした本堂は珍しく文化財にも指定されており、豊かな自然に囲まれ、四季折々の景色が楽しめるお寺です。